釣れない毛ばり師to-maが綴るF.F日記&おまけ話


by tomato-ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:タックル( 41 )

LAMSON

f0137709_0164045.jpg
LAMSON VELOCITY V3.5

先日のキャス練(自称・笑)の時に、初めて買ったKencubeパワーヘッドを手持ちのリールにセットしたのですが
ラインキャパ的にちょっとキビしかったんです。。。

シンクティップを付けてればモチロン、ティップ無しでも少し荒く(!?)巻いてしまうとスプール一杯に
なってしまってフレームと干渉してしまう(^^;)

「これじゃ、”もしもの時”にリールファイトし辛いなぁ・・・」 ←え!?そんなん、ねぇって!?(笑)

で・・・ご購入~♪

スタンダードでいこうかミッドアーバーにしようか、はたまたラージアーバー。。。
色んなタイプ・ブランドで悩みましたが、ボクは釣行日数が多くないので少しでも巻き癖の付きにくいラージアーバー&
ドラグが結構良いらしいLAMSONで落ち着きました(^^)v
*ところで、リールのデータに書いてあるラインキャパって”DT"or”WF"どちらかですよね!?
スペイ関係のラインに適合するリール探すのって慣れないと難しい・・・(汗)


これでダブルハンド系装備は一応完了♪ あとは投げれるようになるだけ!(コレが一番大事・笑)


そうそう、サーモンフィッシングの抽選、請戸川は無事当選したようです!v(^^)v
木戸川の方はまだ不明ですが(9/10現在)
だから尚更、キャスティングが出来ないと・・・(大汗)
[PR]
by tomato-ma | 2009-09-11 00:51 | タックル | Comments(8)

Shooting Spey Line

やっとラインが決まりました♪
f0137709_23504122.jpg


RODを買って、約ひと月半。
その間、ラインをどれにしようかホントに悩みました(まだ買って無かったのかよ!ってか!?笑)

スペイラインはボクみたいな”トーシロ”からするとあまりに多種多様で難しい。
ロングベリー&ショートベリー、スカジットにシューティングヘッド、スカンジヘッド(?)..etc...
「グレイン」て何!? みたいな・・・(笑)

よくよく考えてみたらダブルハンドは一回しか振った事無く、その当時はラインシステムなんて
まったく考えても無かったし・・・(汗)
解らないなりに色々考えて、とりあえず方向としては「シューティングヘッド」のシステムで行こうと。

3MのSTSにしようかと思ってたんですが、K-Bulletにベストマッチング(らしい)のこのラインが新発売されたので
コッチにしてみました♪

謳い文句通りなら簡単にスゴイ飛ぶみたいだし(笑)、4ティップチェンジャブルだから実釣時の攻め方にも
幅を持たせられるんじゃ~ないかと。

さあ~、これである程度道具はカタチになってきたので本当に「キャス練」していかないと。。。
[PR]
by tomato-ma | 2009-07-31 01:16 | タックル | Comments(24)

Double Hand!


衝動買い・・・!?
f0137709_22581574.jpg


以前手に入れたはずのSpey Rod。
実はブログエントリーしたすぐ後に、to-ma Brosから急きょ「返却命令」が出まして・・・
結局、スペイとは無縁の釣り生活に戻っていました(ライトタックルの釣りすら無縁になりつつありますが・^^;)



釣りに行けない日々が長いと、いろんな考え事・妄想が湧き上がってきたりして・・・キケンなんです!
こんなフライを巻いてみようか~
こんなところで釣りしてみたい~
このタックル使ったらホニャララ~」   ・・・etc

そんな妄想の中で出た一つの想い・・・
「来年の芦の湖はウェーディングでトライ」・・・でした。(^^)

湖の釣りにキッチリ照準を合わせるなら、ホントは#10くらいが必要なのかなぁ~・・・とも
考えたのですが、本流にもチャレンジしたい気持ちもあるし。。。

1本で全てを賄えないのは重々承知。でも、そんなにいきなり揃えられないし!(^^;)
と、いろんな事をグダグダと考え、ボクなりに考え抜いて出した答えはこのRodでした。

この時期(もうすぐ夏ですから)になってから、「今」手に入れるのもちょっと!?ってカンジもしますが
鉄は熱いうちに打て!ですから(笑)


さあ、これでもう買ってしまったので後には引けません!
ボクの”釣りに関する事が出来るわずかな時間”をやりくりしつつ、コツコツ少しづつDouble Hand計画
進めて行こうと思います♪
[PR]
by tomato-ma | 2009-06-13 00:11 | タックル | Comments(22)

フライパッチ

さて、使い心地や如何に!?

f0137709_23203835.jpg


ボクは今まで、パッチ部分がウレタンフォームで出来た「フツ~」のフライパッチを使っていました。(奥の方)
だけどフライフックがバーブレスなのが多いせいか、気が付くとよく無くなっているんです。(^^;)
落としたフライは釣り場のゴミになるし、一度使ったフライの「再登場!」って時に無くなっているのもちょっと。。。


という事で”フタ付き”ってヤツを買ってみました!(今さら!?苦笑)

最初はフライをマグネットで保持するリバレイの虫かご君ってのを買おうと思ったのですが、もうすでに販売終了品
みたいでドコにも売ってないし、マグネット保持だとハックルがつぶれるかなぁ・・とも考えてコレにしました(^^)


なかなか釣りに行けないストレスを、こうした小物ショッピングで気を紛らわせるのも・・・限界ですね(^^;)

あ~、釣り行きたい♪
[PR]
by tomato-ma | 2009-06-10 00:13 | タックル | Comments(22)

Wader

う~ん・・・困った!
f0137709_0471956.jpg
*Wader&AQUASEAL

前回釣行時にちょっと気付いた異変。。。
どうやら、右足にビミョ~に水漏れが発生している模様(泣)
調べてみたけど、それらしい「穴」は無いし・・・



ボクは最近まで知らなかったのですが、ブーツフットタイプのウェーダーって
ファブリックとブーツの接続部分が弱いらしいですね(^^;)
今回もそのあたりのようです・・・

原因個所がハッキリと分からないので、とりあえず全周にシーリングを施そうと思います。
これで直らなかったら・・・・・・どーしよー!!(ただ今金欠中♪ 大汗)
[PR]
by tomato-ma | 2009-06-03 01:13 | タックル | Comments(24)

Fishing Vest その2

先日のエントリーで悩みに悩んだFishing Vest。。。

早速いつものPro shopにチェックしに行って見ると、ラッキーな事にS社F社

両方置いてあります♪

他にT社もあるので、3社での比較検討をじっくりと「あーでも無い、こーでも無い」と

吟味します。。。

で・・・相当悩んだ挙句、決めました(^^)

コレに決定~♪
[PR]
by tomato-ma | 2009-04-30 00:35 | タックル | Comments(24)

Fishing Vest

今、悩んでます。。。

f0137709_1485651.jpg



F.Fを始めた頃に買ったこのFishing Vest。

もう、かれこれ7~8年経ちますか。。。

昔はあまり気にならなかったんですが、渓流の釣り歩きをやるようになってから少しずつ

装備が増えていき、ポケットやDリングの数などに不満が出てきたのです。

装備の増加に伴って当然Vest重量も増えていき、1日ミッチリ釣りをすると

肩は凝るし腰は痛いし・・・

アラフォー」のボクには結構、こたえます(^^;)

「せめてもう少し肩への負担が軽いのがいいなぁ・・・」とか考えたりして。。。



釣りに行けない時には、何かしら釣り関連の買い物をしてストレス発散するのがto-ma流♪(もちろん、いつもは低額商品がメインですが^^;)

せっかくの機会なので、Vestの新調を考えているのですが・・・


結構、高いですね(汗)


一応、候補は人気ブランドの「S社」か、しっかりした作りが評判の「F社」。

どっちも実物をじっくり見た事がないので、この週末にでもちょっと見てこようかな・・・

しっかし、いざ選ぼうとなると意外と悩みますね(^^;)

みなさんはどんなVestを使ってるのかなぁ。。。?
[PR]
by tomato-ma | 2009-04-11 02:21 | タックル | Comments(26)

Shooting Line

その効果や、いかに!?

f0137709_023931.jpg
*New Item♪


ココ最近、スペイ熱に侵されウッカリしていましたが、気が付けばもう解禁が間近!(汗)

なんだかんだ言ってもボクにとっての解禁と言えば、やっぱり「芦ノ湖」なのです♪
そろそろ、その準備を始めなければ・・・(^^;)

と、言う訳で・・・まずはコレです




More
[PR]
by tomato-ma | 2009-02-12 00:49 | タックル | Comments(18)

Spey ROD

あれれぇ~、何だ!? いつの間にか手元にこんなモノがあるゾ。。。♪

f0137709_0234253.jpg
        *お古ですが・・・



先日生まれた次男坊を、実家の母親に逢わせようと地元へ・・・

家には母親と共にto-ma Bros.が居まして、聞けばたった今NEW RODをGET
してきたとの事。

Bros.は「阿寒湖でのアメマス」や、「請戸川のサーモン」用にと去年あたりから
シューティングスペイを始めていました。
今回は、”それ用”RODを新たにした訳で・・・じゃあ、今までのは!? って事で。。。

お古がウチに来ました♪ (^^)v




CORTLANDのスペイモデルで、 13'0" #9/10 というスペック。

当初考えていたRODよりもややオーバースペックか!? とも思いましたが、まずは
スペイを振れる体制”を整える事が先決かと・・・(^^)


f0137709_0475727.jpg



よし、次はREELとLINE・・・これがまた、どれにするか難しいなぁ。。。
芦ノ湖解禁も近いから、そっちの準備も必要だし・・・

急に忙しくなってきたなぁ(^^;)
[PR]
by tomato-ma | 2009-02-08 01:03 | タックル | Comments(20)

pirika net

待ち焦がれていた新しいパートナーがやって来ました・・・

f0137709_0314438.jpg
















とある方のブログでたまたま目にしたネット。
独創的な網目が特徴のそのネットの名は「pirika net」。

そのネットデザインに一目惚れをし、「次に手にするネットはコレだ!」と決めていました。

先日、今まで使っていたネットが壊れた事もあって、「これは!」と思い早速このネットを製作
するClub-Parashutarにオーダーを入れた。

ボクはあまりハンドメイドネットなどには詳しくないので、いざオーダーと言っても”ボヤ~ン”
としたイメージしか無かった。
とりあえずボクが伝えた希望は「ネットカラーは藤色でストレートグリップ」とだけ。。。(^^;)

そんな貧困なイメージだけのオーダーから始まり、何度か打ち合わせした後ビルダーの
”yamada”さんは素晴らしいネットをカタチにしてくれました(感謝!)。
f0137709_0421953.jpg
*pirika net ”紫陽花”
 ・グリップ :樺バールスポルト
 ・フレーム :タモ杢/タモ/パープルハート 内張り:タモ杢
 ・ネット :pirika-net 総柄仕様Ver.2.2 

グリップの杢も美しく、カタチはオリジナルストレート。
ネット部分も「紫陽花」の花をイメージした2色染めにして頂いてます♪
そしてこのネット最大の特徴は、”パープルハート”。
この木材、今は紫陽花のイメージで赤紫色なのですが、それは酸化によるもので2~3年(あるいはもっと?)の長い年月を経て、元の色である茶色へと変化していくそうな。。。

つまりこのネットと長く付き合っていく過程で、ゆっくりと違う表情を見せてくれるという
何とも言えない所有欲をくすぐる心憎い仕掛けが(^^)
f0137709_122411.jpg
*写真が下手でキレイさがイマイチ伝わらないのがもどかしい・・・

キレイなこのネットは、ボクのFFライフに鮮やかな彩を加えてくれそうです(^^)v

f0137709_1151174.jpg















ただ、このネットに負けない渓魚を釣るという事が・・・非常にプレッシャーでして・・・(汗)
明らかにボクのウデは道具負けしてますから。。。

何とか禁漁までに、お気に入りの渓で魂を込められたらと思ってます(^^;)v
[PR]
by tomato-ma | 2008-08-28 01:29 | タックル | Comments(18)