釣れない毛ばり師to-maが綴るF.F日記&おまけ話


by tomato-ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:タックル( 41 )

Tapered Leader

みなさんはどんなリーダーを使っていますか?
f0137709_2228728.jpg


先日、ボクが愛読しているFR誌9月号の記事の一つに、著名な方々のラインシステムが掲載されているものがあった。

「フムフム・・・」と読み進めていくと、ある事に気付く。。。

Flux」のkty SSを使っている方が多かったのです。

今までは特に理由も無く、買いやすさ&価格でAKRONのリーダーを使っていました。
特にAKRONに不満がある訳では無いんですが、こんな記事を見ると「そんなに良いリーダーなのかな!?」と気になって来る訳です。(笑)

で。。。早速、ご購入!(^^)v

でも購入してから冷静に考えてみたら、「自分にリーダーの差なんて繊細な部分、判るのか!?」という懸念が・・・(^^;)

まぁ兎に角、使ってみようっと!
[PR]
by tomato-ma | 2008-08-11 23:15 | タックル | Comments(12)

OH! MY NET!!

こんな事って・・・
f0137709_043723.jpg


渓流の釣りを始めて2シーズン目も佳境に入ってきた今日この頃。

先日の釣行後に手入れ(洗っただけですが)を終えて、自宅にしまっていたネットを
次回の釣行に備えてクルマに積み込んでおこうと、ふと見ると・・・

「フレームが剥がれてるぅ!(汗)」

ほぼ、全周にわたってアチコチに剥離が見られます。

渓流デビューを決めてから慌てて買ったこのネット。
当時は「サカナをただ掬うだけだから」と、適当に安物で済ませたまま現在へ。

最近になって、写真撮影時に渓魚が”映える”様にハンドメイド物もいいなぁ~なんて
思っていたとはいえ、ちょっとSHOCK!(^^;)

石などにぶつけたことは無いし、釣行後にはキチンと洗って乾燥させてから仕舞い込んだり
していたのですがねぇ~。
まさか、2シーズンともたないとは。。。

f0137709_0483539.jpg

やっぱり、安物はダメですね。判っていたハズなのに、またやっちまった様です(苦笑)。

早く次のネットが欲しいな・・・(^^;)
[PR]
by tomato-ma | 2008-07-11 01:06 | タックル | Comments(14)

夏の装い 

これから本格的に暑くなってきます。。。
f0137709_0491475.jpg

7月に入り、これから気温もドンドン上がってきますね。
みなさんはどんな装備で夏の釣りを楽しんでいるのでしょうか?

ボクは今までオールシーズン、いつものベストで通していました。
しかし、やっぱり夏は暑い(汗)
いつも釣りしてる最中は背中が汗ビッショ!(^^;)

今年は少しでも快適な装備が欲しいなぁ~、と「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」
ある「Foxfire FACTORY OUTLET横浜」へ。

今年はチェストハンガータイプのバッグでも買って、軽快に釣りを楽しもうかと店内を物色していると、「サンプル品」という名目の格安品に釘付けです!

ラージタックルバッグⅡ」50%以上OFFの¥5900(税込み)也。
たまらずスプラッシュライズ!(^^)

先日の神流川釣行でデビューしてみましたが、収納力もボクには充分。
付属のサスペンダーを使えば、背面メッシュ部を取り外しても使えるし。。。良いかも♪
この日はそんなに暑い日では無かったので分かりませんが、普通のベストよりは多少なりとも涼しそうです(^^)v

f0137709_1345140.jpg

けど良く考えたら、ウェーダーがチェストハイだからやっぱり夏は暑いかも。。。(^^;)
[PR]
by tomato-ma | 2008-07-04 01:40 | タックル | Comments(12)

ストマックポンプ

NEWアイテムです
f0137709_23241773.jpg

今までボクにはちょっと縁遠かったアイテム、「ストマックポンプ」
本格的に渓流をやる前までは、あまりサカナの捕食対象・ステージなどを意識した事がありませんでした。
ただ、「何となぁ~く」セレクト(モチロン多少は考えてましたが)したフライで釣ったり、釣れなかったり・・・

「ストマックポンプ」を意識しだしたのはつい最近なのです。

昔は「サカナの胃の内容物を調べてまで釣りたい」という事に何だか抵抗があり、「攻略本を見ながらやるドラクエ」みたいな気がしてイマイチ手が出ませんでした。(今、思うと我ながらヒドく偏った思い込みだったと思いますが・・・苦笑)

ところが渓流での釣りを始めてみると、否が応でも水棲昆虫の存在は無視(虫)出来ない(笑)
虫たちの事やその時の渓の状況、サカナの事etc・・・をもっと知りたい!と、思い始めました。
最近は今更ながら、FFの世界(大袈裟ですが・笑)がとても楽しく感じられ「何だか子供の頃の自由研究みたい♪」「もっと、よりFFを楽しみたい」なんて、チョッと前の自分からは手のひらを返した様な想いが湧き上がって来て、ついにはご購入です。

このポンプがどれだけボクの今後の釣りに活かせるかは分かりませんが、早速次回の釣行から導入する予定です。

モチロンまず一匹、サカナが釣れてからのハナシですが(笑)
[PR]
by tomato-ma | 2008-05-17 00:24 | タックル | Comments(10)

ラージアーバー

f0137709_2225225.jpg

あまりに釣りに行っていない日々が続いている。。。

少しでも気を静める為に、以前から欲しかった低番手用ラージアーバーリールを
買ってみましたv(^^)。

・・・・・余計、行きたくなりました。

当然、分かってはいたのですが。。。(苦笑)
[PR]
by tomato-ma | 2008-05-06 22:48 | タックル
早速、ご購入です♪
f0137709_2219249.jpg

いよいよ、芦ノ湖(だけではありませんが)の解禁が迫ってきた今日、この頃。あと1ヶ月ちょっとで待ちに待った解禁です!

先日試した初めてのSTシステムが好感触だったので、早速STシステム購入へと横浜サン○イへと出掛けてきました。。。
今まであまり必要性を感じていなかったので、STに関してはホントに無知でした。いざ、システムを揃えようと色々調べてみると、結構奥深い(!)
STヘッドにフローティングとシンキングがあるのは知っていたのですが、長さ・重さ・テーパーデザイン等、色んな種類があるわ、あるわ・・・(「グレイン」て何!?みたいな・汗)
とりあえず、入門編という事でスタンダードな組み合わせで行く事にしました。

今回は芦ノ湖での使用に絞っているので、STヘッドはシンキング。フルラインではタイプⅡをメインで使っているので、STではタイプⅢをチョイスしてみました。
ランニングラインは少し悩みました!フローティングorインターミディエイト。はたまたエアロシューター!?
エアロシューターは飛距離が稼げるらしいけど、この間のカンジでは巻き癖によるトラブルがどうしても出てしまい、手返しが悪い。
フローティングは使う予定が無いし・・・ということで、モノコアのインタミで行くことにしました。

3月の解禁までの約1ヶ月は仕事絡みで忙しいけど、何とかヒマを作って試投に行きたいと思っています♪
[PR]
by tomato-ma | 2008-01-27 23:17 | タックル | Comments(8)
久々に、衝動買いしてしまいました。。。
f0137709_22293471.jpg


ここしばらく、ず~っと気になっていたラージアーバータイプのリール。
「デカ過ぎない?」とか「トラディショナルスタイルの方がカッコイイ」、「お金が無い」(これが一番!)なんてカンジで今ひとつ、踏み出せなかったアイテム。
先日、to-ma兄から「格安リールあるゾ!」というタレこみ情報をGETし、早速ネットで取り扱いショップの在庫チェック。
SCIERRAというメーカーのリールだった。(デンマークのメーカーかな?)
「ポリカボ製のスプールかぁ・・・どうなんだろ??」なんて一瞬、悩んだものの”残り3個”という表示に「バックリ!」食い付いてしまいました。(笑)
リール本体+スペアスプールが3個付いて、なおかつ全てが収納できるリールケースまでついて1万チョッとですよ!ビックリです。(笑)
ラージアーバの入門用にはいいかも♪
これだけスプールがあればフルラインだけでなく、来シーズンあたりから導入を考えていたシューティングシステムにも使えるなぁ。。。なんて、早くも構想だけが先走っています(苦笑)
しかし、気が付けばto-ma三兄弟で同じリール使うって・・・何だかなぁってカンジもありつつ、NEWアイテムを手に入れて結構喜んでる自分がいます(笑)
[PR]
by tomato-ma | 2007-12-01 23:23 | タックル | Comments(7)

あ、やらなきゃ。。。

f0137709_2320019.jpg

一般河川が禁漁になってはや、1ヶ月。
ある日、急に「あ、リールのメンテしなきゃ。。。」と思い出しました。

今までは芦ノ湖でのボートフィッシング&忍野がメインだったのでリールを水に浸けてしまう事はほとんど無く、「リールのメンテ?まあ、平気でしょ」位に思ってました。だからラインのお手入れ位で終わってたんですね。(お恥ずかしい)
しかし、今シーズンは渓流デビューもしたし、結構リールが濡れる事もしばしば。。。
ならばこの際と、メインで使っているリールをみんなメンテしてみました。

「結構、水気って残っているんだなぁ~」とか「グリスが硬くなってるぅ」等知り、今更ながらにメンテをサボってた事を反省(汗)
特に高いリールを使っている訳ではないけど、愛着もある道具はヤッパ大事にしないとイカンですね。(苦笑)

愛着のあるリールのメンテやラインクリーニングをしながらも「次はラージアーバーも欲しいなぁ」なんて想う、物欲が治まる事の無い秋の夜長でした。。。
[PR]
by tomato-ma | 2007-10-26 23:51 | タックル | Comments(6)

Ring!Ring!Ring!

今年の夏は秋田で釣りが出来そうデス。。。
f0137709_071353.jpg


今年もお盆にカミさんの実家がある秋田に行きます。
帰省中の少ない日数の中で、1日だけフリーになる日が作れそう・・・

「ならば釣りでしょ!?」と初めて秋田の渓流に行けるということで。。。

”熊鈴”と”熊避けホイッスル”買ってみました♪

とりあえず形から入るボクとしては、夏の東北渓流の必須アイテムということでGETしたのですが、効果のほどは・・・?(苦笑)

どの渓にするか、どんなフライが必要か、これからリサーチです♪
[PR]
by tomato-ma | 2007-07-09 00:27 | タックル | Comments(16)

お帰り、ORVIS!

今日、修理に出していたRODが帰ってきた。
f0137709_23234530.jpg

ORVIS POWERHOUSE 8 1/2ft 古いRODだけどまだまだ現役!
フライを始めた頃、ボクの兄イが使っているのを振らせてもらった時にイッパツでこのアクションに魅せられた。それからというもの、探しに探しまわってやっと手に入れた1本だ。芦ノ湖をメインに気に入って使っていたけど、コルクグリップが割れてしまったので修理に出す事に・・・。
ティムコからORVISに修理を依頼。それから待つ事、2ヶ月。取りに行ってみると担当者が「ORVISから出来上がって来たのですが、ちょっと・・・」と、一言。古いRODだからまるで同じ形での復活は期待していなかったが、見てみると2ピースRODのバット側のスレッドだけオリーブに変わっていた(!)。
説明を聞くと、ボクはてっきりグリップ交換はリールシートをはずして行うものだと思っていたけど、シートの接着が強力なのでガイドをはずしてグリップを抜くそうな。その際、もう古いRODなので同じ色のスレッドが無いらしく(元はブラウン)オリーブを巻いて帰って来た様だ。
f0137709_03142100.jpg

ボクはあまり細かい事を気にするタイプではないが、さすがにRODを継いでティップ側とバット側で明らかに違う色のスレッドのRODって・・・(困)。
そこで店員さんに相談し、ティップ側のスレッドもオリーブにしてもらう様お願いしてしまった。
快くこちらの要望に応じて頂き(ティムコに感謝!)それから更に待つ事3週間。ついに、完成となった。
結果的には、グリップ・ガイド・スレッドと新しくなり、修理というよりはリメイクになってしまったけど納得の1本となった。(かえって少しカスタムっぽくなったし)
またこれから、よろしく頼むよ。POWERHOUSE!
[PR]
by tomato-ma | 2007-06-04 00:48 | タックル | Comments(4)