釣れない毛ばり師to-maが綴るF.F日記&おまけ話


by tomato-ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

3/20 里川「T」  

約1ヶ月ぶりにロッドを手にして来ました☆

f0137709_2215168.jpg






















以前から、一度挑戦してみたいと思っていた「GAME RIVER」の呼び声も高い(?) 
栃木県の「T」へと行って来ました。

当日は師匠&名ガイドとしてこの方を迎えての釣行です♪






f0137709_22264326.jpg

*anglerさん♪




















朝方はかなり雨が降っていましたが、ボクたちが釣りを始める頃にはもう雨も上がり
コンディションも良いカンジに。濁りもたいして無い様だし(^^)v




今回、anglerさんに教わった「里川のライズフィッシングの獲り方」。。。

色んな意味で難しい~(^^;)

待つ→ライズ発見→打つ。。。待つ→ライズ発見→打つ。。。

実はボク、今まであまり「ライズ待ち」という行為をした事がないんです。
渓流はモチロンの事、里川でも「良さげなポイント」をとにかく流す・流す・流す。。。
ず~っっと、そんな釣りスタイルでした。
だから今回の「兎に角、待つ」という鉄の教え(笑)が苦しくて(^^;)




さて、待つこと2~30分。。。対岸の緩流で待望のライズ!
ダウンで流して数投・・・結局、「スカ」(><)
仕方が無いのでまたしばらく「待ち」ます。

その後10分くらいでしょうか・・・再びライズ!
ドラグに気を付けて流すと・・・・・・・・・・・・・・・・「パチャっ!」

キタァ~~~

初めての川で手にする、待望のヤマメちゃん♪
「おいで、おいでぇ~。君には聞きたい事がたくさんあるんだよぉ(^^)」

ネットインして「さあ、記念撮影&ストマチェック~♪」


「あっ!」

f0137709_239595.jpg
*サヨーナラ~














撮影前に逃げられちゃいました♪ (涙)




結果的に今日はこれ1本のみ!(画は無いですけど・汗)
「ぱちゃっ」とかが7~8回、痛恨のバラシ1回・・・

イブまで粘りましたが、強風&フライが見えなくなって18:00納竿。

いやぁ~、ウワサ通り難しかったぁ!(^^;)
反省点テンコ盛り☆またまたウデの未熟さを実感してしまいました(いつもの事ですが)

スグは無理だけど、再挑戦して”会心の釣り”・・・したいなぁ~。

・・・出直して来ますっ♪

f0137709_23225717.jpg


*Today's Data
 Rod  7'5" #3
 L&T  7X12ft+8X3ft
 Hit Fly  シロハラコカゲロウ(バブルラバー)#18
by tomato-ma | 2009-03-21 23:58 | 渓流