釣れない毛ばり師to-maが綴るF.F日記&おまけ話


by tomato-ma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

思い出の一鈎

これが全ての始まり・・・でした♪

f0137709_2243998.jpg
*モンタナマラブー

その昔、管釣りからフライフィッシングをスタートさせたボクの釣り人生(ちょっと大袈裟)。

見よう見まねでロッドをフリフリ、何とか前に投げれるようになったからと
解禁してから少し経った芦ノ湖へ、兄に連れて行ってもらったのがボクのデビュー戦でした。。。

生まれて初めて(!?)載ったボートで、いざポイントへ。
静まり返った湖面に向かってひたすら「バシャバシャ」とキャストを繰り返してはリトリーブ(苦笑)

もちろん管釣りの様に簡単に釣れるハズも無く、「やっぱり自然のフィールドはキビシイなぁ。。。」と
現実を思い知らされ意気消沈(^^;)


諦めかけたその時、「グ、グンッ」っとロッドが引き込まれ・・・
訳も分からないまま無我夢中で釣り上げた56センチのレインボー
釣り上げた後、兄に勧められ一服・・・(この時はまだスモーカーでした・笑)
タバコを持つ手とヒザがかすかに震えていたのを思い出します。

その初めて行った芦ノ湖で釣り上げた時のヒットフライがまさしくコレ、モンタナマラブー(実物)です。
ビギナーズラック」バリバリのこの一匹で、「コレだ!!」とまんまとこの釣りにハマっていった訳です(笑)


あれから〇年・・・色んなフィールドで毛ばりを流し、少ないながらも何本か良いサカナも釣ったりして・・・
もちろんその時は最高に嬉しいんですけど、「この一匹」程の感動は無くなりました。
サカナと一緒で、ボクもスレちゃったんですね(当たり前ですけど・笑)

今年ボクは芦ノ湖をウェーディングスタイルでやる訳なんですけど、最近何故だか
「この日のレインボー」の事を思い出します。
うまく説明出来ないんですけど、今シーズン芦ノ湖ウェーディングで釣れたら
何だかココ最近無かったような一匹の感動を味わえるような気がしてます(エキスパートさんには笑われそうですが^^;)。

そんな思いを持ちつつ、今シーズンの芦ノ湖へ臨もうと思います。。。
(ホントに一匹も釣れなかったら笑いますけどね!)

*酔っ払いの戯言、失礼致しましたぁ~(^^;)
by tomato-ma | 2010-02-05 23:33 | 考え事